むくみについて

///

///

足がむくみやすい人

むくみ

女性に多く見られる足のむくみですが、時間帯や職業によってもなりやすい人と、そうでない人がいます。

販売員や看護師など長時間立ち仕事の人は、足が夕方になるにしたがいパンパンにむくみ、靴がきつくなると言ったことが多くなっています。

このような職業の人は一日中立っている訳ですが、重力によって水分が足の方へと下がることで、むくみとして表れているのです。

事務系などのデスクワークは足に負担をかけるような事は少ないのですが、座りっぱなしの為、ふくらはぎの収縮が行われないことが原因で、足にむくみが出てきます。

デスクワークの場合、時間を決めて足を動かすと言うことも大切なむくみの予防策になっています。

立ち仕事でもデスクワークでも、足がむくみやすい人に共通して言えることは、運動不足という事です。

仕事中に行うのは難しいかもしれませんが、少しの時間でもふくらはぎのマッサージなどを行って収縮運動をすれば、足のむくみ予防に効果的です。

水分を多く取っているにもかかわらず、トイレにあまり行かないという人も足がむくみやすくなっています。

汗もあまりかかないという人は基礎代謝の機能が低下していると考えられますので、マッサージでむくみを解消する前に、身体の中からの改善が大切です。