顔のむくみの予防法について

///

///

顔のむくみの予防法

顔,むくみ,予防法

顔のむくみを予防するにはどうしたら良いのでしょうか。

対策を知って、むくみのない小顔を目指してみませんか。

顔がむくむ原因は一過性のものと、疾病によるものがあります。

むくみを軽く考えずに、まずは原因は何であるのかを確かめましょう。

疾病による顔のむくみなら治療をすれば早く解消されます。

一過性の場合は、生活習慣や服装などを注意すれば予防は可能です。

むくみの大きな原因は塩分やアルコールの摂り過ぎや、長時間同じ姿勢でいる為とされ、解消するには血液循環を良くする事が肝心とされます。

よって、顔のむくみを起こさないようにするには、高い塩分が含まれる食事を避け、体の余分な水分の排出を助けるカリウムやカルシウム、ビタミンB群が多く含まれる食品を食べるようにしましょう。

むくみには昔からウリ科の食べ物、冬瓜やきゅうりが効果があるとされるので、積極的に食べるようにするのもおすすめです。

もちろん、アルコールは程ほどして、大量に飲むのは健康を保つ意味でも止めておきます。

顔のむくみを防ぎ、新陳代謝を良くするためにも運動をする習慣があるとすっきりした小顔になれ、顔のマッサージをするのも良い方法です。

むくみ予防になるように、これらの事を少しずつでも始めてみましょう。